マッチングアプリ 男性向け

コピペOK!マッチングアプリtinderでデートアポまでの最強テンプレ集【自己紹介・メッセージ】

こんにちは!URAIWA-TOWN編集部です!

今回はマッチングアプリtinderでなかなかマッチしないという人、必見!

今使える自己紹介やメッセージの「最強テンプレート集」をお届けします!!

ティンダーと他のマッチングアプリの違い

若者から30代、40代まで幅広く使われているティンダーですが、何よりも利用者が多いのが特徴です。

特に男性は無料でも使えるアプリということから、女性以上に利用者は圧倒的に多く・・

イケメンですら中々マッチングしないというのが現状です。

また、せっかくマッチングしても会うまでにメッセージが途切れてしまうことも多いでしょう。

女性側は多くの男性とマッチングできますので、優先度が低い男性はすぐに切られてしまいます。

つまり、ティンダーは無料で使うことはできますが普通の男性の場合「出会うまで」苦労をしている人も多いのではないでしょうか。

ポイント

また、ほかのマッチングアプリと比べてティンダーは自己紹介やメッセージのやりとりのコツも少し変わります。

ティンダーの特徴

  • 自己紹介・プロフィールはシンプルな内容でOK
  • メッセージのやり取りも短文ラリーが基本
  • 絵文字や顔文字も不要

ティンダーの場合、婚活アプリではないので細かい自己紹介やプロフィールは不要です。

顔写真と簡単なプロフィールでいかに惹きつけるかが重要になってきます。

また、メッセージのやり取りも長文で行うより、短文でチャットをする人たちが多いと思います。

おそらくペアーズなどのマッチングアプリからティンダーを使った人は、その違いに驚くでしょう笑

女の子からのメッセージも短文で素気ない事が多いと思いますが、それが普通です!!

ティンダーではあまり重たくなく、フラットにメッセージをし合うのがポイントです!

今回はそんなティンダーだからこそ使えるテンプレートを考えてみました!!

【マッチ率増!】tinderのプロフィールテンプレート集

まずはティンダーにおけるプロフィールの例文を考えてみました。

ティンダーでマッチングするには、とにかくプロフィールが大事です!

もちろん、顔写真も大事ですが・・実はプロフのほうが重要な要素もあります。

ティンダーのようなアプリの場合、だれもが似たようなプロフィールを書いています。

そこで、他者と内容を差別化することでマッチング率は大幅に変わるでしょう。

とくにフツメンの男性の場合は「プロフ」でいかに差別化をするかがポイントです!!

ダメな自己紹介

まずは、ティンダーのプロフィールで書いては絶対にダメな例文をご紹介します。

前述したように、「ありきたり」な文章です。

婚活アプリでは大丈夫でも、ティンダーでは誰もが書きそうな内容の自己紹介は絶対にだめです。

こんなプロフはNG!!

はじめまして!

職場に出会いがなくアプリを始めました!25歳で営業をしている社会人です。

趣味はサッカー、映画鑑賞です。お気軽にメールできたらうれしいです。

はい・・

どこにでもあるような普通の自己紹介ですね。このプロフィール、婚活アプリであればよいですがティンダーではイケメンでないとマッチしません。

多くの男性がこのようなプロフィールを書いていますので、女性が見ても特にインパクトがありません。

ティンダーで自己紹介を書く場合はほかの男性との差別化が大事ですので、「普通」になりすぎないように気を付けましょう!!

クールに決める!シンプルなプロフィール

ティンダーのプロフィールは、あまり重くなくシンプルなものが好まれます。

長文でまじめすぎる文章は「モテなそう」という印象を与えかねません・・

できるだけ伝えたいことを簡素化し、シンプルにまとめる文章をおすすめします。

いくつかシンプルなプロフ文をご紹介しましょう。

178 65 IT系勤務

仕事終わりフラッと飲みたい派

お笑い好き。楽しくメッセージ出来る方

メモ

最初の一行で身長や体重、職業などをアピールし、目的や性格をシンプルにまとめたもの。

アプリでは1行目が写真と同時に表示されるので、非常に重要です。

ここで自分のアピールを入れておくとよいですね!

土日休み、カフェ好きです

#映画鑑賞

#フェス好き

#お酒はレモンサワー

#真面目に使ってます

メモ

こちらもシンプルに自己紹介をハッシュタグにしてまとめたものでわかりやすいですね!!

ティンダーらしく非常に簡素な自己紹介ですが、趣味や人柄がわかる内容になっています。

このようにできるだけ短くシンプルなプロフィールでもティンダーでは「モテる」要素のひとつです!!

笑わせたもん勝ち!ユーモア満載プロフィール

次に、マッチングアプリのプロフィールではユーモアも大切です。

普通の顔の男性が普通のプロフィールを書いているだけではマッチできません。

どこかユーモアがあり、女の子が見て「楽しそう」と思わせることが重要です。

多くの男性が同じようなプロフィールの中で、「笑い」のセンスがあるということも差別化を図るポイントです!

今回はいくつかユーモアを盛り込んだ自己紹介をご紹介しましょう。

【自虐系のプロフィール】

はじめまして!

新宿に住んでいる営業職、29歳です。

顔は「綾野剛、小栗旬、吉沢亮に似ているね!」とよく言われます・・なんてことは一度もありません(笑)

写真は生まれてから一番盛れているものを選びましたので、過度な期待はご遠慮ください。

よろしくお願いします。

メモ

ユーモアのある自己紹介で書きやすいのが「自虐」系のプロフィールです。

多くの男性が年収や身長を自慢する中、あえて自虐ネタでユーモアにするのはアリですね!

あまりにも悲観的な自虐の場合は引かれてしまいますが、「笑える」程度の自虐は女の子ウケも良いですよ!!

【エピソード系のプロフィール】

はじめまして!

先日「出会いがない」と愚痴ったら、友達からティンダーのURLを送られました(笑)

毎朝、通勤電車の中で必死にスワイプしている男がいたら僕ですw

ぜひ楽しい出会いを期待しています!よろしくお願いします。

メモ

このようにタダの自己紹介ではなく、笑えるエピソードを織り交ぜる方法もユーモアのひとつです!

アプリを始めたきっかけ」「最近の面白い話」「旅行のエピソード」などなど

読んでいて「楽しい」自己紹介には女の子も惹かれます。

普通の自己紹介に一工夫するだけで、ユーモアのあるプロフィールはできますよ!

返信率高め!ファーストメールテンプレート

ティンダーで女の子と出会うには、いくつかの山を越えなければいけません。

最初はマッチング、次にファーストメール、最後にデートに誘うことですね、、

とくに、ティンダーではマッチングの後の「ファーストメール」の山を乗り越えられない人が多いです!

女の子は沢山の男性とマッチしていて、大量のメッセージを貰っています。

その中で返信をしたくなるようなファーストメッセージを送らなければいけません。

むろん、イケメンであれば簡単に返信が来ると思いますが・・フツメンの男性であれば最初のメッセージが重要です!!

ポイント

まず最初に、ティンダーでは絶対に送ってはいけないことがあります。

それが以下の3つの定番な挨拶です。

  • マッチングありがとうございます。
  • はじめまして!!
  • 可愛いですね!!

これらのあいさつ文は、ティンダーを使う男性の8割が使ってしまうダメなファーストメールです。

女の子側はこのようなメッセを大量にもらっています。

むしろ、最初のメッセージでは上記のような挨拶は一切必要ありません。

これを徹底するだけでも返信率は高まると思いますよ!

では、今回はいくつかのパターンに合わせたファーストメールのテンプレをご紹介しましょう!!

【相手の写真にコメントする】

「その写真、〇〇ですよね!俺も行きました」

「めっちゃおいしそうな〇〇・・お腹空いてきました(笑)」

メモ

ファーストメッセージを作る際、一番送りやすい方法は相手の写真にコメントする方法です。

女の子も自分の写真にコメントを受けて、返信がしやすいと思います!

とくにティンダーでは旅行やグルメの写真を載せている子が多いので、メッセージの話題にしやすいですね。

【相手の趣味に共感する】

「○○好きなんですね!俺もライブ行きました!」

「〇〇美味しいよね!俺も週3で食べてます(笑)」

メモ

次に、女の子の趣味に共感する方法です。

どんな子でも、自分の趣味に共感してくれることは嫌な気はしません。

とくに好きなアーティストやアイドルなどが同じ場合には非常にメッセージも盛り上がります。

また、返信率も非常に高いのがこのパターンですね!

【相手の容姿を褒める】

「こんなに浴衣が似合う人初めて見ました(笑)!」

「めっちゃ笑顔が素敵でマッチしてこっちまでニヤニヤしました(笑)」

メモ

最後は、なんといっても相手の容姿を褒めるメッセージです。

ただ、これは多くの男性のように「可愛いですね!」「タイプです」といった単純なものはNGです。

ポイント

誰にでも送れる内容ではなく、その子に合わせて具体的でユーモアのある褒め方を考えましょう。

最終関門!デートに誘うメッセージテンプレート!!

さぁ、いよいよ最後の難関です!

ティンダーは他のアプリよりもスピード感をもってアプローチするのがポイントです。

マッチからファーストメッセ、デートまではできるだけスムーズに進める方が良いでしょう!

最後は、肝心な「デートに誘う方法」「アポをとる方法」です。

これもある程度のテンプレを使って応用できると思いますので、いくつか定番の方法をご紹介しましょう。

【王道のパターン】

「普段はどこで飲みにいきますか?」

➡「ぜひ、こんど〇〇で飲みに行きましょう」

恐らく多くの人が使っている王道のパターンがこちらですね。

「普段はどこで遊ぶの?」

「ご飯は何が好き??」

といったフリを最初に送り、相手の返信次第で食事に誘うパターンです。

それまでにメッセージが盛り上がっていれば、この王道パターンで全く問題ないと思います!

これであっさりとデートが約束できる場合もあれば、「まだ会うのは難しい」と断られるケースもあるでしょう。

ただ、最初のアプローチ方法としては無難に使えるテンプレですね!!

【お勧めのお店を紹介パターン】

「最近、新宿にオープンしたカフェめっちゃお洒落なんですよ!よかったら今度行きませんか」

このように、女の子が食いつきそうなお洒落なお店を紹介して誘うパターンです。

お店のURLや写真などを送ってあげるとさらに良いでしょう!

ただ「ご飯に行こう」と誘うよりも具体的にお店やメニューが分かった方が、女の子の印象も大きく変わると思います!

【ユーモアで誘うパターン】

「今日行った焼き肉屋さんが定休日で泣いたよ・・。ちょっと今度一緒にリベンジして?(笑)」

「おれタピオカ飲んだことないんだけど、俺のタピオカ初体験一緒に見届けてくれん?(笑)」

正統派な方法でデートに誘うのもありですが、相手がノリの良い子であればユーモアを交えて誘うのもありですね!

堅い誘い方よりも、相手も気軽に乗ってくれる可能性もあります!

このように、デートに誘う方法も相手のメッセージのノリや雰囲気に合わせて応用していきましょう!!

まとめ

ティンダーではいくつかのテンプレを持っていると大変有利です!

今回はマッチングアプリ「ティンダー」でマッチからデートまでのテンプレをいくつかご紹介しました!

利用者が多いティンダーでは何よりも「スピード感」が大切です。

ゆえに、メッセージをするときはデートまで誘えるいくつかのパターンを持っているとスムーズにアポが取れると思います!!

また、多くの女の子とメッセージを続けることで、自分なりの「成功テンプレ」も増えていくと思います!!

ティンダーでは中々マッチしないという方に!!

アジア発のティンダーと呼ばれる「tantan」アプリがいま日本でも急激に伸びています!

ティンダーと同様に男女無料で利用可能。

使い方や雰囲気はほぼ同じですが、「ティンダーよりもマッチしやすい」のが特徴です!

ユーザーが増えない今のうちにマッチを伸ばしておきましょう!

【タンタンアプリ公式】

編集部今月のおススメ!!

ココがポイント


コスト面、用途を考えて使う出会いツールを選びましょう!!
メディア編集者が実際に検証。いま使えるツールは目的別で選定すべし!!

【PCMAX】


オトナな出会いの大定番!圧倒的なユーザー数で人気のピシマ

【aocca】


今すぐ会いたい!即日出会いを期待できるアオッカアプリ

※出会い、マッチングアプリは18歳未満の利用は禁止です。

人気記事ランキング

1

ズバリ、今回のテーマは「セフレが作れるマッチングアプリ」特集です!! 現在、数多くのマッチングアプリがありますが、、 そ ...

2

こんにちは、今回のテーマはずばり・・ 既婚者でも使える!!有名出会い系&マッチングアプリについて!! こちらを徹底的に解 ...

3

こんにちわ! URANIWA TOWN編集長のアツシです!! 今回はズバリ「ネットナンパ攻略法」についての特集です!! ...

4

こんにちわ!! 今回は編集部が独自に取材、判断した「実はマッチングアプリより使える出会いツール」を 攻略法を交えて、徹底 ...

5

今回の特集は格安で使えるマッチングアプリを徹底比較してみました! 現在、多くのマッチングアプリがリリースされていますが、 ...

6

  こんにちわ!! 今回は人気の出会い系アプリ「YYC」について徹底調査したいと思います!! YYCはずっと昔 ...

-マッチングアプリ, 男性向け

Copyright© URANIWA-TOWN【出会いのコラム】 , 2020 All Rights Reserved.