出会いコラム 出会いスポット体験

ジムは出会い目的で使える!?婚活中のアラサーイケメンが3ヶ月通ってみた結果

投稿日:

裏庭タウン管理人:山口アツシ

2011年よりブロガーとして出会い系体験、婚活ライターとして活躍

出会い目的でジムに通ってみた結果・・

こんにちは、URANIWA-TOWN編集部です。

婚活をしている皆さんの中には何か「習い事」に行きながら出会いを求める人も多いと思います。

そんな中でも今、とくに「ジム」や「フィットネス」などのスポーツ施設に通う人も多いのではないでしょうか。

筋トレもできて、さらに「出会い」があればいいなぁ・・

という下心を全開にして、今回は自称アラサーイケメンの僕が3ヶ月通ってみました。

ということで!!今回は、ジムでの出会いについて書いてまいります。

ジムで出会って彼女ができました!

なんて声もよく聞きますので。

そんなミラクルは起こるのか・・実際に通った感想を書いていきたいと思います。

①出会い目的なら「ジム選び」が最重要

最近は運動不足やダイエットの目的とは別に出会い目的でジムに入会する男女も多いのだとか・・

とくに、筋肉のついたイケメンと出会える!ということで、わりと女性が多いという話も。

今は空前の筋トレブームですから、若い男の子はたくさんいると思います。

男性の方が純粋に筋トレをしたいという気持ちで入るみたいですね。

細マッチョやマッチョ好きな女性には最高か・・

そんなジムですが、出会いを求めるためにいくならば・・

とにかく「ジムの場所選び」が重要だと思われます。

いざ入会したら、「ガラガラで人がいない」「おじぃちゃんやおばぁちゃんばかりだった」なんてこともあるそうです・・。

都会のフィットネスであれば常に混雑していると思いますが、特に田舎のジムはそんなリスクもあるのではないでしょうか。

今回、僕は池袋の某有名フィットネスに通いましたが、やはり若い人が多いです。

地元の駅で通う方法もあったのですが、「出会い目的」を重視するのであれば多少範囲を広げてみる必要もあるかと思います。

まずは、入会候補のジムの口コミなどを徹底的にリサーチしてみましょう。

できれば下記のような条件のジムを探してみるとよいかと思います!!

  1. 若者が多いエリアのジム
  2. 新しい設備が整っているジム
  3. 男女ともに通いやすい雰囲気のジム

通う時間帯もポイント!

僕が3ヶ月ジムに通って、とくに20代、30代の若年層が多い時間帯は平日なら18時以降。

土日であれば昼間の時間から混雑していました。

ここが重要

18時~22時くらいのナイトタイムでは、学校終わりや会社終わりでジムに来る若者が大勢います。

逆に家庭のある主婦や年配の層は非常に少ない時間帯ですね。

出会い目的ならナイトタイムを狙いましょう!

ただし、午前中などの若者が少ない時間帯でもメリットはあります!!

僕が通ったジムは、平日の午前中は8割から9割が年配の方ばかりでした。

ですから、逆に若い人が目立つんです!

若い人が少ない分、若者同士で仲良くなりやすい雰囲気がありました。

人が少ない時間帯に行って、年齢の近い人がいたら話しかけてみるのも良いですよね!

※ナイトタイムの場合は、若い人が多いですが・・その分、出会いも激戦になります。

ジムに通いながら婚活!!彼女を作る方法とは!

僕が3ヶ月、ジムに通ってみた感想としては・・

ジムには出会いはあると思います!!

ただし、これを実際にモノにするのはあなた次第でしょう!!

普通に通っているだけでは、「絶対に出会いはありません」

ただトレーニングをして、可愛い子を見つけて・・何もなく終わってしまいます。

そこで、気になる人にアプローチをし実際に行動すれば、いくつかチャンスはあるかもしれないと感じました。

出会い目的でジムに通うのであれば、下記のポイントを意識してみてください!!

1:可愛いトレーナーさんや受付の子と仲良くなる!

まず、ジムに入会して女の子と出会うのであれば、まずはこれが一番早いかもしれません。

大抵のジムには受付の女の子や若いトレーナーさんがいます。

どうせ通うのであれば、まずは彼女たちと積極的に仲良くなりましょう!

これがきっかけで彼女ができることだってあるかもしれませんからね!

トレーナーさんと話す内容はトレーニングの相談でも器具の使い方でもなんでも良いです・・

ただ、一人で筋トレをするよりも、彼女たちと交流をしながらジムに溶け込むのがおすすめです。

もちろん男性のトレーナーさんとも仲良くなってくださいね!!

ここが重要!!

スタッフさんと仲良くなることは、ジムでの自分の価値を高めるためでもあります。

「あの人は明るくトレーナーさんと交流できる人なんだ!!」と周りからの見る目も変わります。

ただひたすらに一人で運動をしているだけでは、「出会い」は生まれないということを実感しました。

2:ダンスやフィットネスプログラムに参加する

恥ずかしがらずにやってみよう

ジムには、プールやマシントレーニングのほかにも特別なプログラムを実施しているところが多いです!

大抵はダンスやヨガなどが一般的で、参加者も女性が多いのが特徴です!

女性が多いという部分で恥ずかしくて参加しない男性が多いかもしれませんが・・

意外にも参加している男性は女性からも好感を得られます。

僕が通っているジムには、ヨガ講習に参加する男性が数名いましたが、みなさん女性とも仲良く接していました。

これは一気に女子と仲良くなれるチャンスです!!

僕は男性もわりと多く参加しているダンス講習をやりましたけど・・プログラムの休憩中などに女の子と話ができました!

もちろん、同性の知り合いもできるので楽しいと思います。

ジムで多くの人脈を広げるのであれば、このようなレッスンに参加するのがおススメです!!

3:同じ時間帯で通ってみる

ジムに通う人は、大抵いつも同じ曜日と同じ時間帯に来ます。

僕も週に3回。(月、水、金)のナイトタイムをルーティーンにしていましたから・・

その日に来る人とは「毎回」出会うことが多いです。

みなさんライフスタイルが決まっているので、あまりバラバラの時間にはこないと思います。

しばらく通っていると、いつも同じメンバーに会えますから共存意識が芽生えます。

「あの人、今日も来てるんだ!!」という存在を認識してもらいましょう。

ポイント

何度か通っていると、一人や二人は「気になる人」が出てくるはずです!!

逆にジムに通っていて、誰も気になる人がいない場合は、通う時間帯を変更してみるのもひとつの手段だと思いますね!

ジムで声掛け!気になる人と出会う方法とは

ひたすらに運動をしているだけでは、誰と出会うこともありえません。

もし出会いを求めているのであれば・・なにかきっかけがあれば常に声をかけることを意識しないとダメですね!!

ここではジムでナンパできる声掛けのパターンを紹介しましょう!!

マシンの操作について声掛け

実際に僕が女の子に声をかけた方法としては「トレーニングマシン」の使い方や相談にかんすることです。

急に声をかけるのは怪しいので、なにか理由をつけて自然に話しかけるのがよいでしょう。

「このマシン、使い方わかりますか??」

「これ、めちゃくちゃ腹筋にききますよね!!」

といったように、運動器具をネタにして話かけるのが簡単です。

最初からすぐに仲良くならなくても、あなたの存在をアピールするだけでOKです。

通っていく中で、このような会話を徐々にひろげ、仲良くなるのがよいかと思います。

大抵のジムはストレッチルームのようなスペースがありますので、一緒にヨガなんかをやってもいいと思います。

ただし、相手の反応が悪い場合は「ウザい」と思われている可能性もあるので、、足早に撤退してください!!

帰り際に声掛け!連絡先交換へ

さて、気になる人と顔見知りにの関係になれば・・

最終的には連絡先を交換するのが理想ですよね!!

勇気を出して聞くのであれば、やはり帰り際のタイミングがベストだと思います。

待ち伏せをするのは怪しいですから、自然に同じ時間帯を狙って出会うようにしましょう。

帰り際に女の子と会った際は自然に声をかけてみましょう。

「お疲れ様ですー!お近くなんですか??」

駅や帰る方向が一緒であれば、このタイミングで連絡先を聞いてみましょう。

注意!!

ただし、女性の反応次第では焦らないほうが無難です。

嫌われてしまったら、もうジムにも来てくれなくなってしまう可能性が高いからです。

強引な声掛けは、「迷惑行為」とされてしまう場合もありますから・・

十分に相手の反応をみながらアプローチしていくことがポイントだと思います。

要注意!ジムで出会えない人のダメなパターン!

さて、ここまではジムで出会う方法を書いてまいりましたけど。

逆にジムでやってはいけないこと。

出会い目的なら、絶対にしてはいけないパターンを紹介します。

✖ イヤホンをしてトレーニングしている

これは、出会い目的で通うなら絶対NGです!

ランニングマシンで走るときなどは良いですが、

無酸素運動やストレッチの時なども常にイヤホンで音楽を聞いている人がいます!

これは、トレーナーの人も声をかけにくいですし、全く出会いがなくなります。

ただひたすらに体を鍛えたいなら良いですけど・・ずっとイヤホンをしてしまうのはお勧めしません。

✖ 挨拶をしない

基本的に、ジムでは挨拶をするようにしています。

トレーナーの人や、一般の人でも。誰かとすれ違うさいは「こんばんわ」や「オツカレサマです」

と言ってみましょう。自然にジムで笑顔が増え、周りに人が集まってくると思います。

挨拶を習慣にすることで、いざ女の子にアプローチする際も自然と声をかけられるようになると思いますよ!

✖ 出会うための意識をしていない

ジムに出会いなんてない!と嘆く人は、出会うための意識が少ないのだと思います。

前述したように、ジムにはトレーナーや受付の人。

ダンスのプログラムなど・・いろいろ女性と出会える場所があります。

そんな人たちと出会う意識もない段階で、「出会いがない」というのはタブーですね!!

つねに出会いに敏感になっておきましょう!

隣にカワイイ女の子がきたら、挨拶や一言声掛けができるようなモチベーションを持っておいた方がよいです!

ジムで彼女を作ろうとした結果と感想

そんな僕ですが、ジムに通って・・

女の子と外でランチしたことがあります。

僕は毎週、同じ曜日と同じ時間帯に行くので・・少し話ができる人ができてきます。

彼女はその中の一人でした!

普段は、「お疲れさまです」「今日暑いですねー」くらいの挨拶程度の仲だったんですけど。

たまたま、帰り際のエレベーターで一緒になるチャンスがあり・・

その際に、勇気を出して誘いました。

彼女も快く快諾してもらい、そのまま一緒にランチに行けたという話です。

彼女はジムの近くの会社で働いているという24歳のOLさんで・・

全く太ってないんですけど、ダイエット目的で通っているのだとか。

仕事の話しとかジムの話をしてあっという間に1時間ほどのランチをご一緒させてもらいました。

この日以降も、彼女とはたまにジムでお会いしています。

結局、いまのところ彼女にするまでは発展していませんが・・

こんな出会いもあるんですよ!!

ここがポイント

ただし、僕がジムに通っている感触では「出会い目的」で行ってもすぐに出会える可能性は低い。ということです。

あわよくば「出会い」があればいいと思っている人はいるかもしれませんが、本来、ジムに通っている人は「運動」や「ダイエット」が目的です。

その中で、声をかけられること自体が「うっとうしい」と思う人もいるでしょう。

街中でのナンパなら、二度と会うことはないですが。

ジムではまた会うことが前提の場所です。

お互いが気持ちよく通えるように、距離感を大事にしながらアプローチする必要があります。

気になる人ができた場合も、焦らずじっくりと交流することがポイントだと思いました!!

いま、ジムに通おうか迷っている人は男女ともにこの記事を少し参考にしてみてください!!

みなさんもぜひ、ジムで良い出会いを見つけましょう!!

編集部今月のおススメ!!

ココがポイント


コスト面、用途を考えて使う出会いツールを選びましょう!!
メディア編集者が実際に検証。いま使えるツールは目的別で選定すべし!!

【ハッピーメール】


オトナの出会い、日本最大規模の掲示板アプリハピメ。

 【タップル誕生】


マッチング率最強。婚活や恋活目的ならタップル誕生が今期は本当におすすめ。圧倒的なユーザー数

※出会い、マッチングアプリは18歳未満の利用は禁止です。

人気記事ランキング

1

ズバリ、今回のテーマは「セフレが作れるマッチングアプリ」特集です!! 現在、数多くのマッチングアプリがありますが、、 その中でも特に「セフレが作りやすい」アプリを独自にランキング!! 今は一晩だけ遊べ ...

2

こんにちは、今回のテーマはずばり・・ 既婚者でも使える!!有名出会い系&マッチングアプリについて!! こちらを徹底的に解説、紹介していきたいと思います。 事実、現在は婚活や恋人探しなどにおいてアプリを ...

3

こんにちわ! URANIWA TOWN編集長のアツシです!! 今回はズバリ「ネットナンパ攻略法」についての特集です!! 実際にツイッターで人気のネットナンパ師さんに実際の「ネトナンの立ち回り方」を聞い ...

4

こんにちわ!! 今回は編集部が独自に取材、判断した「実はマッチングアプリより使える出会いツール」を 攻略法を交えて、徹底的に紹介していきたいと思います!!   実際に、数年前はマッチングアプ ...

5

まずはイククルのメリットから紹介していきましょう。 ココがポイント 会員数が程よく多い イククルの出会い掲示板はおそらく他の出会いアプリに比べても件数が圧倒的。 1日で平均2万件以上の書き込みがありま ...

6

  こんにちわ!! 今回は人気の出会い系アプリ「YYC」について徹底調査したいと思います!! YYCはずっと昔からある大手出会い系のアプリ版として今、再度若者にも人気のアプリになりました。 ...

-出会いコラム, 出会いスポット体験

Copyright© URANIWA-TOWN【出会いのコラム】 , 2019 All Rights Reserved.