みんなの体験談

【34歳OL】エクシオ福岡の30代限定パーティーに通った婚活体験と感想

この記事を書いた人

ライターひろ子:34歳から始めたエクシオでの婚活パーティ体験談

私のリアル婚活奮闘記をぜひお読みください!!

崖っぷち34歳OLが地元福岡で婚活開始

こんにちは!!婚活を30代から始めたヒロ子と言います。

私にとって34歳の頃の婚活は先の見えない、まるで修行のように辛い日々でした。

しかし私が長い間、それを続けることができたのにはある理由があります。

それは婚活パーティーに参加していると、中くらいの容姿な私でも、ぽつりぽつりと出会いがあるため「次こそは」と期待してしまうせいです。

30代も半ばにもなれば、周りは皆結婚しており、子供も二人くらい。

一度離婚して再婚したよ、なんて報告もちらほら聞くようになるほどで「私はまだ一度も結婚できていないのに」と無理やり笑い話に変えたりすることもしばしばありました。

外に出ればノーメイクで、山のように大きな体型の女性が、子供にご飯を食べさせているのを見かけては「こんな女性でも結婚できているのに・・・」と失礼なことにもそんな風に思ってしまう自分がいました。

それから数年後。

同じようにノーメイクで子供をおんぶし、両手には買い物袋でのし歩くようになった今。

「こんな女性でも結婚できている」女になってみると、あの頃はわかってなかったなぁとつくづくと思うのです。

そうです・・今回はそんな崖っぷちの婚活をしている皆さんにぜひ読んでいただきたい。

34歳から始めた私の婚活体験をガチで書きたいと思います!!

今回は「成功体験」をメインではなく、「失敗談」や婚活時代のつらかった気持ちを書きます。

いま、壁にぶち当たっている人にぜひ読んでいただきたいですね。

結婚できなかった過去の恋愛

都合の良い女と、ダメンズの組み合わせって個人的にはとっても相性が良いと思います。

皮肉なことにも私はこの組み合わせで、いつも恋愛に失敗してきたクチでした。

嫌われるのが怖くて自分を出せない。

彼の都合に合わせることができれば、好かれると勘違い。

しかも失敗は成功の糧になるはずが、そこからは一つも学びを得ることができずに同じような恋愛を無駄に繰り返していました。まさに負のループにはまっていたのです。

そもそも「何が悪くて、この恋愛はダメなんだ」とその渦中に悟ることって至難の技だと思うのです。

ましてや「こうしたらうまくいく・・・」なんて、結局のところ誰に聞いてもわからない。

そうして「つきあったら、いずれは別れがくる」と恋愛に臆病になってしまった私にとって、“新しい出会い”自体が複雑なものとしかとらえようのないものでした。しかし、そんな私が30歳の恋愛を最後に結婚してくれないバツイチの元彼に自ら見切りをつけ、婚活を始めたということ。

これが、振り返ってみると私の人生において転機となったのです。

いざ、婚活をスタート!!

エクシオ福岡の30代限定、婚活パーティーへ参加!!

(参照:エクシオ

勇んで参加したのは地元福岡のエクシオの婚活パーティー。

私が選んだのは同じ年代の人同士が集まる30代限定のものでした。

年齢も年齢でしたので、年下の男子はちょっと・・という気持ちと。男性も同じ年代の女性でも対象としてくれる人がよかったので。(20代の若い女の子の中に混ざるのも抵抗がありました)

当日の流れは婚活パーティーによくありがちな、、

時間がきたら男性が横の席に移動し女性と順繰りにお話をしていくというスタイルです。

エクシオのパーティーではその3分間を大体2セット。

3分で話が途中でも「チン」とベルがなります。

人数が多くて、さらに時間がない時には対面でのお話が1回だけになり、あとはフリータイムになることも。

ところが婚活パーティーではあくまで自然に、そして積極的に行動できるかどうかが鍵だと思うところですが、、

私はいくら経験を積み重ねてもそのスキルが磨かれるということがありませんでした(涙)

婚活パーティーにおいては男女の市場。

そう考えると、競争心がなく、引っ込み思案な私にはとても不利な環境でした。

フリータイムで気になった男性がいても「なんかダメだ・・・やめとこう」なんて。

こちらから話しかけることなんてまずなく、

どうでも良いと感じた男性からの「お話しましょう」という申し込みを受けて、なんとなく喋っているなど。

良い年をして何のために婚活しているのか、どうしようもない有様でした。

ポイント

しかし、婚活パーティにおける

”自分から話しかける積極性”

”急かされる3分経ったらチン”

が向いてないと感じてエクシオの婚活パーティーを脱落していく人って意外と多いらしいのです。

ただ、私の場合は向いてないことだと諦めることもなぜか思いつきませんでした。

無理やりな状況にあえて身をおくことにより、とにかく様々な婚活男性と知り合うことになったのです。

そうして、こんな私でもエクシオの婚活パーティーという場で「男性を見る目」を徐々に養っていくことができ、周りと比較しながら形成されたその意識は確固たるものがありました。

私がエクシオのパーティで出会えた男たち

36歳の営業職の男性の場合

彼とはエクシオ福岡の婚活パーティーでカップリングし、クリスマスに豪華なディナー。

その帰りの道すがら告白されてスグにおつきあいがスタートしました。

彼は私のことを大切にしてくれ、おつきあいも結婚前提として真剣な様子でした。

しかし、最初こそ奮発してくれていたもののそれが長くは続かず・・・。

そうはしたくはない様子ではあるものの、”お金がないといったニュアンス”を徐々にかもし出してきた彼。

経済状況が私とつきあうことによって、逼迫している様子だったのです。

デートには、それなりに経費がかかることは避けられないしお茶代くらいは私が出しても良い。

しかし、結婚するのであれば、ある程度の経済力はもはや必須だと私の考えは当初より随分変化していました。

なんだかとても彼に「無理をさせている」といった感じが、どうにも耐えられなくなり私からお別れを決意しました。

今考えても、都合の良い女から随分冷静になったものです。

彼のことを好きだったはずなのに、結婚相手と考えたときに愛情がすっと冷めてしまうといった現象が起きたのには自分でも驚きを隠せませんでした。

しかし、婚活の出会いではあまり長引かせても、時間を無駄に使うだけで自分にも相手にも良いことはありません。

そう割り切って、別れをきり出したのはおつきあいを初めてから実に2ヶ月足らずのことでした。

そうして結婚に結びつきはしませんでしたが、ここで、ある程度結婚相手に求める経済力や金銭感覚のボーダーラインのような軸ができたことは、私にとってはプラスとなりました。

32歳工場勤務の男性

次に、32歳工場勤務の男性とのおつきあいしたこともありました。

彼ともエクシオ福岡の婚活パーティーで知り合い、私は第三希望の彼とカップリングしました。

話のウマがあうというところから「なんだか彼といると楽しいかも?」と感じたことをきっかけに、おつきあいを承諾することに。

彼は、私より年下であるにも関わらず、経済力もありかといって好き勝手にお金を無駄使いするようなこともありませんでした。金銭感覚も自分と非常によく似ていると感じ、結婚に対しても彼は真剣に考えてくれていたようでした。

以前の私からすればまったく逆の性質の男性を選んだと言えるこの状況。

しかも年が同じくらいで経済力もあり、話も合うという理想にもかなっていたように思います。

しかし、彼と結婚するかどうか?と考えた時、、

私はなぜか首を縦に振ることができなかったのです。

そこから得た結論は、私の場合「彼を好きだ」という強い気持ちがなければ結婚できないということと、私の彼に対するその気持ちがあと一歩足りなかったということ。

条件ばかりいくらあっていたとしても、ダメだったのです。

相手から好かれなくてはダメだし、自分も相手を好きではなくてはダメ。

さらにはそこに条件が伴っていないと、結婚に行き着くことなく最終的には時間の無駄になってしまうという究極に難しいものだと感じます。

ダメンズとばかりつきあっていた私にとっては、それこそ気が遠くなるほど気が遠い未来に感じました。

しかし、それが私の結婚の形だということ。彼とおつきあいしたことによってそのことに気づけたということは、別れを選択することがいかに辛くても結婚への扉にまた一歩近づけたに違いないと感じました。

そのあと、私は運命の人に出会えることになります。

そのお話はまた後日、ゆっくりと(笑)

婚活パーティーに通った感想とアドバイス

周りの人の話を聞いていると、幸せって容易く手に入るようで実際は全然うまくいかないことが多い。

そんな風に婚活でも、孤独で一人取り残されたような感覚は痛いほど味わってきました。

私は人と比べて努力もしているはずなのに、と自暴自棄になったことも。

でも、振り返って見ると周りの幸せを自分と比較して妬んでいるだけでは何も良いことはありません。

それよりも、自分がそもそもどんな人間であるかを考えてみたり、自分の幸せを芯に強く持つことだったり。

その方が何倍もプラスで、効率的です。

渦中の私にはなかなかそのことが見出せず、婚活はとても暗く感じました。

ポイント

しかし、エクシオの婚活パーティに通っていた日々があったからこそ得られるものはありました。

沢山の男性と話していく中で・・

男性のことだけではなく、自分のことがわかってくるのです。

→自分の男性の好み、自分の金銭感覚、自分の趣味、自分の笑いのツボ・・

それらはすべて婚活を通じて確信することができました。

多くの男性と話して、お付き合いをして・・

失敗や別れがあったからこそ、本当に自分が好きだと思える人に巡り合えるような気がします。

ポイント

だから今、パーティで「いい人に出会えない」と嘆いている人は・・

それもすべて将来結婚するためのプラスになっていると思えば良いんです!!

私はそんな経験があったからこそ、最後に素敵な人と出会うことができました。

恋愛って、すぐに運命の人に出会える人もいればそうでない人もいます。

エクシオパーティでの婚活はたくさんの出会いがある分、悩むことも多いです。

だからこそ、焦りは禁物。

パーティで経験したこともすべて、プラスになるはずですから・・。

本当に心から好きと思える人に巡り合うための時間だと思って、色んな方とお話をすることをお勧めします!!

編集部今月のおススメ!!

ココがポイント


コスト面、用途を考えて使う出会いツールを選びましょう!!
メディア編集者が実際に検証。いま使えるツールは目的別で選定すべし!!

【PCMAX】


オトナな出会いの大定番!圧倒的なユーザー数で人気のピシマ

【ハッピーメール】


若者にも人気急浮上、日本最大規模の掲示板アプリハピメ。


※出会い、マッチングアプリは18歳未満の利用は禁止です。

人気記事ランキング

1

ズバリ、今回のテーマは「セフレが作れるマッチングアプリ」特集です!! 現在、数多くのマッチングアプリがありますが、、 その中でも特に「セフレが作りやすい」アプリを独自にランキング!! 攻略法から使い方 ...

2

こんにちは、今回のテーマはずばり・・ 既婚者でも使える!!有名出会い系&マッチングアプリについて!! こちらを徹底的に解説、紹介していきたいと思います。 事実、現在は婚活や恋人探しなどにおいてアプリを ...

3

こんにちわ! URANIWA TOWN編集長のアツシです!! 今回はズバリ「ネットナンパ攻略法」についての特集です!! 実際にツイッターで人気のネットナンパ師さんに実際の「ネトナンの立ち回り方」を聞い ...

4

こんにちわ!! 今回は編集部が独自に取材、判断した「実はマッチングアプリより使える出会いツール」を 攻略法を交えて、徹底的に紹介していきたいと思います!!   実際に、数年前はマッチングアプ ...

5

今回は老舗出会い系のイククルを徹底解説しましょう! イククルは10年以上の歴史ある出会い系サイトです。 現在はWEB版とアプリ版の両方で楽しむことができる出会い系となっています。 たまに街中でイククル ...

6

  こんにちわ!! 今回は人気の出会い系アプリ「YYC」について徹底調査したいと思います!! YYCはずっと昔からある大手出会い系のアプリ版として今、再度若者にも人気のアプリになりました。 ...

-みんなの体験談

Copyright© URANIWA-TOWN【出会いのコラム】 , 2019 All Rights Reserved.